ケニア

オススメ!
100g 864円〜

リミテッドシリーズ

【中煎り】オレンジ、チェリー、クーベルチュールチョコレート

 
Karinga Wet Millは、Gitwe Farmers Coopeative Societyの一部として1983年に設立されました。Gitwe FCSには4つの近隣の村(Kimaruri, Kariungu, Gachiha, Mugalwa) の生産者たちがコーヒーを供給しています。
 
赤く熟したチェリーを摘んだ後、チェリーをパルピングする前に、小さな生産者たちによって、WetMillへ持ち込まれます。
 

【Quality】

生豆を傷つけないパーチメント内の層から外皮と実を剥がすディスク型のパルパーを使用しています。
パルピングの後一晩醗酵させ、翌朝、丁寧にきれいな水で洗います。それから、アフリカンベットの上に広げ、乾燥工程へはいります。乾燥時間に関しては、気候や温度、クロップの量によりますが、約7~15日間乾燥させます。
乾燥工程中は、頻繁にかき混ぜたり、欠点豆等の除去も行います。
 
 

【Sustainability】

このWet Millでは、品質向上や生産量拡大のため、”Coffee Management Services (CMS)” を導入しています。生産者へのセミナー(Good Agricultural Practice)や肥料提供を行い、生産者が継続的に品質の良いコーヒーを作り続けられるように、融資支援や必要物資や器具の提供も行っています。
 

【Taste】

 味わいはとてもクリーンで透明感のある味わいです。
瑞々しいオレンジやチェリーのようなフレーバーを感じていただけると思います。

 
 

【生産国】   Kenya
【生産エリア】 Kiamu County
【農協名】   Karithathi
【生産処理方法】Fully Washed

【品種】    SL28,SL34
【標高】    約1,850m